ごあいさつ

家庭的な優しさと安心を提供いたします。

弊社では、病院など医療機関の入院期間の短縮化により、病院から退院を迫られたご家族のご相談が多く寄せられており、なかでも要介護者の行き場が圧倒的に不足していると感じております。

戦後、物資が不足し、焼け野原の中から懸命に生き、高度経済成長を牽引され、今現在の日本の基礎を作ってくれたのは、間違いなく私どもの先輩である高齢者の方々です。私たちはその高齢者の方々が安心し、快適に暮らせるような終の棲家が絶対的に必要であると考えております。

また、昨今社会問題となっております、独居高齢者の「孤独死」や、「老老介護」、働き盛りの方が親の介護を理由に退職する「介護退職者」、またそれに伴う「介護うつ」「介護疲れによる自殺」「高齢者への虐待」などその様な悲しい事件が後を絶えない現実があり、介護を通じて生じる問題は多種多様です。

高齢者への介護支援はもちろんの事、介護されているご家族の方々の負担を継続的に軽減することが、必要不可欠であります。

私たちは微力ながら笑顔のある社会づくりに貢献することができるよう、スタッフ一同従事、努力させていただく所存でおります。